とらりもんHOME  Index  Search  Changes  Login

SAR Training Processer

SAR Training Processer

SARの画像再生がどのように行われるかを、レンジ・アジマス圧縮ごとに追えるツール。

サンプルデータ(Exercise Data)を実際に使いながら行えば、画像再生処理の理解が深まると思われる。

マニュアルはこちら

https://www.asf.alaska.edu/data-tools/sar-training-processor/

ここから「1.1.10 - Source」と「Download Exercise Data」をクリック。

インストール

Linux版はconfigureの記述が悪いのか、ライブラリが足りないとのエラーが出る。

本当はconfigureできちんと設定したほうがいいですが、とりあえず力技であとからMakefileの記述を追加していく。

unzip stp-1.1.10-src.zip
cd asf_tools
# 足りないヘッダファイル類をコピー(きちんとconfigureでパスを追加したほうが安全)
cp /usr/include/geotiff/* ./include
./configure
vim src/asf_import/asf_import.c 
# 198行目をコメントアウト(二重宣言防止)
//char *strdup(char *);  
vim src/asf_view/Makefile
# 154行目の末尾にバックスラッシュを追加し、155行目に-lmを追加
$(shell /usr/bin/pkg-config --libs gthread-2.0) \
-lm

以下、同様。

vim src/metadata_gui/Makefile
# 94行目の末尾にバックスラッシュを追加し、95行目に-lmを追加
vim src/stp/Makefile
# 97行目の末尾にバックスラッシュを追加し、98行目に-lmを追加
make
sudo make install

実行

stp

PolSAR入門に戻る。

Last modified:2017/05/14 15:09:04
Keyword(s):
References:[PolSAR入門]