とらりもんHOME  Index  Search  Changes  Login

memo_Katagi

Javaメモ

参考:オブジェクト指向言語 JAVA(小林貴訓 他、 コロナ社)

配列の宣言

int[] ary = new int[5];

この宣言はクラス・インターフェースの配列でも用いる。

ClassA[] ary = new ClassA[5];

命名規則

  • クラス名はパスカルケース ( ClassExample)
  • 変数名・フィールド名・メソッド名はキャメルケース (methodExample)
  • 定数はスネークケース(PI、 SOME_VALUE)

@Override

  • オーバーライドしたい時にメソッドの前に記述する。
  • コンパイル時にオーバーライドの実装忘れ・実装ミスを検出できる。

ポリモーフィズム

  • あるクラスのオブジェクトがスーパークラスの変数で指し示されているとする。
  • そのスーパークラスの変数に対してメソッドを実行したとき、その変数により実際に指し示されているオブジェクトごとに適したメソッドが適用される。
  • ただし実現には親クラスと子クラスが同じシグネチャのメソッドを持つ必要がある。

インターフェース

  • 多重継承を実現できる
  • 抽象クラスのメソッドを実装しないで型のみを定義したい時、インターフェースを用いるとよい
  • インターフェースのメソッドはabsract publicが付いているのと同等
Last modified:2017/07/01 21:29:55
Keyword(s):
References:[とらりもんHOME]